損害保険の契約期間見直しについて

マンション管理の情報屋です。みなさまおはようございます。
今日は、損害保険契約を1年契約から複数年契約にする場合の議案例をご紹介したいと思います。
年々保険料も値上げされています。値上げ前に複数年契約を行い、支出が増大することを防ぎましょうね。更新手続きの手間も省けます。

損害保険.PNG


第○号議案  損害保険の契約期間見直しについて

管理組合で加入している共用部の損害保険契約は、契約期間が1年となっております。
この契約期間を複数年契約とすることにより、支出の低減が可能となります。
つきましては、下記のとおり契約年数を5年に変更することをご提案いたしますので、皆様のご承認をお願いいたします。
なお、本議案が承認された場合は、平成○年○月○日より変更することとし、第○期収支予算書(案)管理費会計支出の部共用部損害保険料の金額を変更計上いたします。


【保険料の比較】
保険期間1年 : ○○○円   5年間で○○○円
保険期間5年 : −−−   5年間で○○○円 ※差額○○○円

※契約期間を5年に変更することにより、5年間で上記差額○○○円の支出低減となります。
さらに、地震保険については2014年7月1日より20%引き上げ予定となっているため、契約期間を5年間に変更することにより5年間で○○○円の支出低減となります。

【保険の概要】
  保険会社:○○○保険梶i現行同様)
  商品名:○○○総合保険
  保険内容:主契約    ○○○万円
  建物管理賠償責任補償   ○○○万円
  設備損害補償      ○○○万円
  個人賠償責任補償     ○○○万円
  地震保険         ○○○万円

といった感じで、これも簡単にまとめてみました。
もうちょっと凝った議案を作成したいものですね^^;


記事がお役に立ちましたら、下記の「B! Bookmark」等の登録をお願いします\(^o^)/



-topページへ戻る-
posted by 情報屋 at 06:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 議案書 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。